イオンオール 岡山 周辺 清明 澄んだ青空に映える桜 /さくらカーニバル12日まで延長

イオンオール 岡山 周辺 清明 澄んだ青空に映える桜 /さくらカーニバル12日まで延長
岡山城と桜.JPG
清明 澄んだ青空に映える桜   「2017岡山さくらカーニバル」

 4日は二十四節気の一つ「清明」。桜や草木の花が次々に咲き、清らかで生き生きと見える時季とされる。岡山県内は高気圧に覆われて朝から晴れ、各地でほころび始めた桜の花が澄んだ青空に映えた。 岡山市では桜(ソメイヨシノ)の開花宣言(1日)が昨年より約1週間遅れたが、ここ数日の陽気で現在は三分咲き。同市・後楽園東側の旭川河川敷で開催中の「2017岡山さくらカーニバル」(実行委主催)会場周辺の桜並木も淡いピンクに染まり始め、花見客らの目を楽しませている。 各地の最低気温は岡山市5・4度(平年7・3度)津山市3・0度(同3・7度)玉野市7・4度(同7・2度)真庭市蒜山上長田氷点下1・0度(同0・7度)など。3月中旬から平年並みだった。 岡山地方気象台は「週末にかけて雨の降る予報だが、南から暖かい空気が入るため、気温は高めに推移する見込み。桜の開花が一気に進む可能性もある」としている。

/////
さくらカーニバル12日まで延長 「2017岡山さくらカーニバル」

岡山城とさくら 桜.JPG

桜と私.jpg
 岡山市・後楽園東側の旭川河川敷で開かれている「2017岡山さくらカーニバル」の会期が12日まで3日間延長される。実行委(岡山県、岡山市、岡山商工会議所、岡山青年会議所、山陽放送、岡山放送、テレビせとうち、山陽新聞社で構成)が4日発表した。 後楽園の標本木(ソメイヨシノ)が平年より3日遅い1日に開花するなど一帯の桜は開花が遅れ気味。蓬莱橋—相生橋間約1・3キロを中心としたカーニバル会場のソメイヨシノ約250本も「三分咲き程度で見頃はまだ続く」(実行委)とみて、当初9日までだった会期の延長を決めた。 4日の岡山市は好天に恵まれ、最高気温は22・2度。陽気に誘われるように、会場には家族連れ、友人グループなどが大勢訪れ、バーベキューや桜の下での記念撮影を楽しんでいた。 夜桜のライトアップ(日没から午後9時まで)も12日まで行う。屋台は飲食を中心に約50店。問い合わせは現地本部(086—273—1213)。
//////
参考

画像 2017
イオン 岡山 周辺 岡山市で桜満開 昨年より6日遅く

岡山や倉敷の花見スポット紹介 / 井笠・備後の花見スポット紹介

清明 澄んだ青空に映える桜 「2017岡山さくらカーニバル」/ 花見客らでにぎわう津山城跡

//////
京都 夜桜 ライトアップで昼とは違う美しさ!京都で人気の夜桜スポット10選

京都は桜が良く似合う! 歴史や絶景とともに味わえる花見名所7カ所巡り


この春、絶対見るべき!京都で人気の絶景桜スポット13選+α

京都・桜ライトアップニュース

ライトアップで昼とは違う美しさ!京都で人気の夜桜スポット10選

やっと きたね! 京都で桜の開花宣言 平年より3日遅れ

//////

この記事へのコメント