イオンモール 岡山 周辺 政党「代表選」楽しく模擬投票 イオンモール岡山

イオンモール 岡山 周辺 政党「代表選」楽しく模擬投票 イオンモール岡山

選挙や政治に触れてもらうイベント「エレフェス」が1日、イオンモール岡山(岡山市北区下石井)1階未来スクエアで開かれた。来場者はステージパフォーマンスを見て模擬投票を行い、政治にまつわるクイズを楽しんだ。 パフォーマンスは政党の「代表選」という設定で、17人・組が“立候補”。「岡山の未来を考える」をテーマにダンスや歌、チアリーディングなどを披露し「清き一票を」などと呼び掛けた。会場内には各候補の選挙ポスターも掲示された。 岡山市選挙管理委員会から借りた投票箱と記載台が置かれ、来場者は意中の候補者に投票していた。 クイズは県知事名や参議院の異称などを問う三択問題がパネルで出題された。挑戦した浅口市の高校2年女子(17)は「知らないこともあり勉強になった。もうすぐ選挙権を得られるので、政治に関心を持っていたい」と話していた。 4月から大学生になる岡山市北区の古賀要花さん(19)を中心とした同市の高校生や大学生ら実行委が初めて企画。イベント名は選挙を意味する「election」と祭りの「festival」を組み合わせた。 実行委メンバーらで作った投票行動を書き込める「選挙手帳」が千部用意され、18歳や高校3年生の人に無料で配られた。

この記事へのコメント