イオンモール岡山 周辺 岡山県内の百貨店 JR岡山駅のさんすて岡山、岡山一番街(岡山市) 3密避け初売り コロナ予防策、例年の混雑なし

イオンモール岡山 周辺 岡山県内の百貨店 JR岡山駅のさんすて岡山、岡山一番街(岡山市) 3密避け初売り コロナ予防策、例年の混雑なし
20ebf600-s.png

岡山 感染対策しながら百貨店で初売り


岡山市の百貨店で新春恒例の初売りが始まりました。感染対策を取りながら例年とは少し違う形となっていますが多くの買い物客でにぎわっています。

行列による密を避けるため予定より10分早くオープンした岡山高島屋です。
店内も混雑しないように福袋の一部を予約制にするなどの対策が取られいつもと違う形の初売りとなりました。
オープンと同時に訪れた客は例年の2割ほどの約600人だったということですが、次々と目当ての商品を買い求めていました。
岡山高島屋の初売りは1月2日まで開かれています。

/////

岡山県内の百貨店 3密避け初売り コロナ予防策、例年の混雑なし

岡山県内の百貨店で2日、初売りが行われた。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、各店とも新年恒例の福袋は発売時期をずらすなどして対応。福袋が満載のワゴンに買い物客が集ういつもの光景はほとんど見られなかった。

 天満屋岡山店(岡山市北区表町)が用意した福袋は衣料品や雑貨、食品など例年の半分の約1万個。3密(密閉、密集、密接)を避けるため先月26〜31日、別に約5千個を販売済みで、通常なら約4千人が並ぶ開店前の行列も約800人にとどまった。

 同店は主に5千〜1万円の価格帯が人気。岡山市北区の塾講師の女性(61)は「『密』じゃなく、選びやすくて良かった。でも毎年すごい人出なので、ちょっとさみしいですね」と話していた。

 岡山高島屋(同本町)は衣料品や雑貨などの詰め合わせ約6千セットを準備。福袋は別に約3千個を予約などで受注しており、受け取り期間を12月中か今月4日以降に分散させている。

 この日は天満屋倉敷店(倉敷市)、同津山店(津山市)、JR岡山駅のさんすて岡山、岡山一番街(岡山市)も初売りを実施。イオンモール岡山(同)、同津山(津山市)、同倉敷(倉敷市)、アリオ倉敷(同)は元日から営業している。


////

岡山 デパートで初売り ( 2日から 岡山高島屋 去年約4000人が列を作りましたが今年は600人ほど ) 岡山天満屋 100人ほど

デパートで初売り


新年2日目、岡山市内のデパートでは初売りが始まり、福袋などを買い求める客が訪れていました。

岡山市北区のJR岡山駅前にあるデパートでは、初売りを前に朝からおよそ600人が並び、店では新型コロナウイルス対策として検温や手の消毒に協力をしてもらった上で、午前10時の開店を10分早めて店内に案内しました。
ことしも初売りのためにおよそ1万個の福袋を用意しましたが、できるだけ混雑を少なくし、安全に買い物を楽しんでもらおうと、年末にすでに予約と引き渡しを行って3分の1ほどを販売しました。
店側によりますと開店前の行列も去年に比べると2割以下ということです。
また、店内の売り場では、「初春セット」と銘打った有名ブランドの衣類などが手ごろな価格で購入できるセットもあり、お目当ての商品を探す客でにぎわっていました。
岡山市の30代の男性は、「家にいる時間が増え、料理が趣味になったので調理器具を買いました。ことしは慎重に行動しつつも、いろいろなことにチャレンジしたいです」と話していました。
岡山高島屋の山田周二社長は、「例年以上に、お客様が初売りを楽しみにしているように感じます。コロナの状況がどうなるか分かりませんが、地域の皆様に喜んでもらえるような1年にしたいです」と話していました。

/////

天満屋岡山店で初売り始まる コロナ予防策、混雑回避呼び掛け

岡山市北区表町の天満屋岡山店で2日、新春恒例の初売りが行われた。同店は新型コロナウイルスの感染予防策で買い物客の密集を避けるため、先月26日から福袋の店頭即売と予約客への引き渡しをスタート。例年のような開店前の大行列は見られなかった。
/////

距離保ち行列も…岡山市のデパートで初売り

岡山市のデパートで1月2日、初売りが行われ、福袋を買い求める客でにぎわいました。

(北村麗アナウンサー)
「開店10分前。コロナ禍ではあるが一定の距離を保って行列ができている。」
             
岡山市の天満屋岡山店では婦人雑貨や子供服など約1万5000個の福袋が用意され、訪れた客が次々と買い求めていました。天満屋では、新型コロナウイルスの影響で客の数が2020年より4割ほど減ると予想していて、福袋の数も約5000個減らしたということです。

/////

“密”避けて…デパートの初売り 開店前の行列は去年の15% 岡山市

2日、岡山市のデパートで初売りが行われました。今年は新型コロナの影響で例年より少し静かな初売りとなりました。



 岡山市の岡山高島屋では、去年約4000人が列を作りましたが今年は600人ほどでした。

(女性客)
「やはりちょっと少ない。密にならないように動きたいと思います」

 岡山高島屋では客の密集を避けるため、去年のうちに全体の3割にあたる約3000個の福袋を販売していました。

 その効果もあってか、2日は各フロアともに例年よりゆとりがありました。

(女性客)
「(来るのを)やめようかなと思ったんですけど、物欲が勝ってしまって。きょうはN95マスクを装備して来ました」
(男性客)
「(例年の)もみくちゃも楽しみに来てるんで、のんびりするのはちょっと物足りない」

 岡山高島屋は2日と3日に、例年の福袋に代わる「初春セット」を約6000個販売しています。


/////

岡山 感染対策しながら百貨店で初売り (昨年は、5000人の行列? 例年の2割ほどの 今年は約600人)

http://okayama00glocal.blog.jp/archives/83759986.html

岡山 デパートで初売り ( 2日から 岡山高島屋 去年約4000人が列を作りましたが今年は600人ほど ) 岡山天満屋 100人ほど

http://okayama00glocal.blog.jp/archives/83753583.html

/////
posted by イオンモール オカヤマ ファン at 07:00Comment(0)日記